英検 2016年度第1回からのリニューアル 4級5級もスピーキングテストを導入

読む・聞く・書く・話すという英語の4技能を評価する方向へ教育体制が変わっていく中、英語検定が来年度からリニューアルします。
各級での違いは、日本英語検定協会のサイトでご確認ください。

小中学生のお子様を持つ保護者の視点から気になる部分は、「4級」「5級」にスピーキングテストが導入される点でしょうか。

級認定に関しては、従来どおり、一次試験(筆記・リスニング)の結果のみで合否を判定いたします。なお、スピーキン グテストの結果は、現状の級認定とは別に、「4級(5級)スピーキングテスト合格」として判定いたします。

リリース文では上記のように記載されており、今回のスピーキングテストでは級の合否判定には関係がありません。
あくまでスピーキング能力の確認という程度になります。
それでも今後の英語を身に着けていく過程において、「テストのための英語」や「検定のための英語」が通用しなくなっていくことを示す変化です。

SSS進学教室 栄生教室では「がんばる英語プラン」で、日本人講師の英語文法授業に加えて、オンラインで外国人講師と英会話の授業を受講していただく事ができます。

小学生のうちから「使える英語」を身に着けていくための学習が大切です。
英語学習をご検討の方は、ぜひお問い合わせください。

お問い合わせ・無料体験学習のお申込みはこちら

SSS進学教室 栄生教室
 名古屋市中村区佐古前町2-46
 TEL:052-485-4488
 [ お電話での受付時間:平日14:00~22:00 ]
 [ お問い合わせフォームは24時間受付ております ]